債務整理・過払い金返還請求


多重債務問題は、任意整理、自己破産、民事再生の各手続によって必ず解決できます。

債務整理によって、消費者金融・信販会社との取引を正当な上限金利(15〜20%)で計算すれば、債務を大幅に削減したり、過払い金(払い過ぎになっている利息)を取り戻すことが可能です。借金が貯金に変わることも稀ではありません。

利息制限法が認める上限金利は、元本が100万円以上の場合で15%、元本が10万円以上100万円未満の場合で18%、10万円未満の場合で20%です。多くの貸金業者は、これ以上の利息を徴収してきました。

既に借金を完済した方は、貸金業者が定めた高い金利で計算しても完済となったわけですから、正当な15〜20%の金利で計算して、払い過ぎになっているお金(過払い金)を取り戻すことができます

当事務所は設立以来、常に多重債務者側にたって、数多くの債務者側勝訴の判決を獲得しており、1000件以上の債務整理解決実績があります。

債務整理・過払い金請求を適切に処理するには、正確な聴き取りと丁寧な事務処理が必要不可欠です。富山県で債務整理・過払い金請求をお考えの方は、ぜひ深水法律事務所へどうぞ。

詳細は債務整理関連の専用ホームページへどうぞ
債務整理・過払い金返還請求(消費者金融問題)

トップページへ戻る

専用サイト

債務整理相談室

交通事故相談室

医療過誤相談室

相続問題相談室

B型肝炎給付金請求